Japan

ガソリンや光熱費の高騰が世界中の働き方にも影響–Citrix調べ

 シトリックス・システムズ・ジャパンは6月15日、CitrixとOnePollが行った働き方に関するグローバル調査「Return to Work」の結果を公表した。同調査結果によると、高騰するエネルギー価格が働き方に影響を与えていることが明らかになったという。 ガソリン高騰の影響が「車社会」の地域では顕著  オーストラリア、ブラジル、コロンビア、フランス、ドイツ、日本、メキシコ、オランダ、イギリス、アメリカの10カ国で6,500人を対象に行った調査では、通勤コスト削減のために在宅勤務回数を増やすと答えた人が、アメリカなどの「車社会の国々では半数以上おり、日本でも自動車通勤の多い北海道や東北地方で他の地域と比べて多いことが明らかとなった。 光熱費を抑えるために出社したい、フランスでは「43%」  また、光熱費を抑えるために、オフィス出社している又はオフィス出社を希望する人は、すでにエネルギー費用が高騰しているフランスで43%と多い結果となった。  日本では19%と比較的低く、調査が行われた時点では「生活費の上昇、特にエネルギー燃料費の高騰のため、今年は昇給を希望する必要がある」と答えた人は20%に留まった。Citrixは、日本においても電気料金の値上げが続くなか、冷房需要期の7~9月には生活費の上昇を懸念する声が増えることが予測されるとの見解を示している。 在宅勤務で「家庭生活との両立が可能になった」43%  在宅勤務に関する調査項目では「テレワークで家庭生活との両立が可能になった」と回答した人が43%、「通勤にかかる時間とコストの削減」と回答した人が35%いる一方、「自宅では気が散ることが少ない」「会社での生産性が低い/自宅での仕事の方が生産性が高いと感じている」という項目では、前者では20%、後者では13%に留まり、生産性に関する問題も露見されたようだ。  また、働く時間の柔軟性については「週休3日制では、仕事を終わらせられるか不安に思う」と答えた人が32%いるなか、「給与が維持できるのであれば週休3日制を受け入れる」と答えた人が全体の75%となったという。 Share this news on your Fb,Twitter and Whatsapp File…

Read More »

Japan concerned over Cambodia naval base modernizing with Chinese aid

Japanese Defense Minister Nobuo Kishi voiced concern Tuesday over the recent modernizing of a Cambodian naval base with Chinese aid,…

Read More »

Godiva releases first-ever yokan to celebrate 50th anniversary in Japan

Traditional wagashi confection gets a very modern overhaul. Back in 1972, respected Belgian chocolatier Godiva made its first foray into…

Read More »

「ウェスティンホテル横浜」が開業–リサイクルボトル使用、食材も地産地消でCO2削減へ

 積水ハウスとマリオット・インターナショナルは、神奈川県横浜市に「ウェスティンホテル横浜」を開業した。373室の客室のほか、施設内にはサービスアパートメントも備え、短期から中長期滞在まで幅広いニーズに応える。 「ウェスティンホテル横浜」 全室に採用されている「ヘブンリーベッド」  ウェスティンホテル横浜は、みなとみらい線みなとみらい駅、JR線桜木町駅から徒歩圏内にオープン。日本国内に6軒目のウェスティンホテルとなり、373室の客室は、マリオット・インターナショナルと提携している積水ハウスがオーナーを務める。  地上23階建てで、レストラン、バンケット、ウェディング、チャペル、ミーティングルームなどに加え、スパ、プール、フィットネスなどを用意。6〜12階部はサービスアパートメント「The Apartment Bay YOKOHAMA」を併設し、家具、家電、リネン類、食器、調理器具を完備するほか、ウェスティンホテル横浜のサービスの一部を受けられる。  ウェスティンホテル横浜 総支配人のリチャード・スーター氏は「ホテル内にはウェルネスの要素を多く取り入れるよう心掛けた。ウェスティンブランドが掲げる、Sleep Well、Eat Well、Move Well、Feel Well、Work Well、Play Wellの6つのウェルビーイングの柱を通じて、心身ともに到着時よりもリフレッシュした状態でこのホテルを後にできるようにしていきたい」とコメントした。  5階にはスパやプール、スポーツジムなどを備え、フィットネスの習慣を旅や出張時において途切れさせることなく続けられる環境を提供。ホテル周辺のおすすめコースを記した「ウェスティンランマップ」を用意するほか、ランウェスティンコンシェルジュもいるという。 プール スポーツジム  ホテル内には、カジュアルフレンチの「ブラッスリー・デュ・ケ」、和食の「喫水線(キッスイセン)」、直火焼きグリルを備えたホテルのスペシャリティレストラン「アイアン・ベイ」、「シュガー・マーチャント」「コード・バー」と5つの料飲施設を用意。サステナビリティへの取り組みの一環として地産地消を掲げ、神奈川県内でとれた食材を多く使用することで、配送で使用するガソリンや二酸化炭素の削減にも貢献する。…

Read More »

Kishida outlines his vision for a more secure Indo-Pacific region

Amid a growing number of security challenges, Prime Minister Fumio Kishida outlined his vision for a more secure Indo-Pacific region…

Read More »

Ghibli fan builds anime statues on the side of the road, buys his materials at Daiso【Photos】

Characters from three Hayao Miyazaki films are waiting in this wooded area. If you’re a Ghibli fan, there’s a pretty…

Read More »

NECと理研、AI画像認識で新たな対象物の追加作業を大幅に簡素化する技術を開発

 NECと理化学研究所(理研)は、共同で人工知能(AI)を活用した画像認識において、新たな対象物を追加登録する際に必要となる学習データの作成作業を大幅に簡素化する技術を開発したと発表した。この技術の活用で、80種類の検知対象物を含む画像認識において学習データ作成時間を75%削減できることが確認された。  この技術は、AIの学習にあいまいな情報を活用する「弱ラベル学習」という技術を発展させ、AIを活用した画像認識に対象物を追加登録する時に問題となる学習データ作成の手間を削減する。弱ラベル学習は、「学習が不安定になり精度が低下する」という問題があるが、NECと理研は今回、弱ラベル学習の安定化と正しいモデルの学習の両方を同時に満たすアルゴリズムを世界で初めて開発した。 新たな検知対象としてバイクを追加する場合の仕組み 従来技術との比較  弱ラベル学習は、AIを活用した画像認識の学習データにおいて、一部のみがラベル付けされ、それ以外の領域は何であるかがあいまいな「弱ラベル」が付与されたデータである――とみなして学習する手法。  例えば、トラックやバスなどの車両を認識するAIに、新たにバイクを学習させる場合、トラックやバス、背景に対してラベル付けをしないことは、それらが「バイクではない」という弱ラベルを付与したことに相当する。弱ラベル学習の手法により、バイクのみをラベル付けしたデータからでも学習可能となり、データ作成の作業工数を大幅に削減できる。  完全なラベルが付与されたデータを用いてモデルを学習する場合には、出力値が正解データに近付くようにモデルを最適化する。これに対して、弱ラベル学習では、弱ラベルに基づいてモデルの予測の正しさを逐次推定しながらモデルを最適化する。これによりラベルのあいまい性に起因して学習が不安定になり、高精度なモデルを学習できないという問題が知られていた。  今回開発された技術では、学習時の不安定性を解消するための補正を加えながら学習することで、この問題を解決した。一般に、学習時に補正を加えると、学習が安定する代わりに、本来の目的である「対象物を正しく推定するモデルを学習」できる保証がなくなるが、今回開発したアルゴリズムを利用することで、弱ラベル学習の安定化と正しいモデルの学習の両方を同時に満たすことができる。 ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料) Share this news on your Fb,Twitter and Whatsapp File…

Read More »

Train conductor left behind by own train in Ibaraki countryside

With things like the Shinkansen bullet train network and in-station AI drink-vending kiosks, it’s easy to fall into the assumption that…

Read More »

Tokyo scrambles fighters after Russian and Chinese bombers fly near Japan during ‘Quad’ summit

Japan scrambled fighter jets after Chinese and Russian bombers conducted joint flight operations around Japan on Tuesday, Defense Minister Nobuo…

Read More »

Japan respectfully says goodbye to a single bamboo shoot in Kyoto

Takenokone given death poem, posthumous name. Kyoto has a reputation as Japan’s most cultured city, where an appreciation for a…

Read More »
Back to top button
Close